修景活動

安井家住宅

1階部分の窓を格子で繋いで、一連の格子戸風に仕上げ、その下の部分に、焼杉板を貼って腰壁とした。

格子には、ベンガラ塗料を用い、玄関の格子戸、照明も新調した。

建物左端に置かれていたゴミ箱を、焼杉板の裏に収納できるようにした。

修景前の外観。

← 一覧に戻る

Back to Top