修景活動

宮古家住宅

建物前面の駒寄や両端の樋などを修景。駒寄の格子は、建築当初の太さを再現した。

エアコンの室外機に目隠し格子を設け、色彩も駒寄に合わせている。

軒下の土間を荒い出し仕上げとする。

修景前の外観。

← 一覧に戻る

Back to Top